BLOG

KOHKI YOSHIDA

吉田 光希 (映画監督)

1980年生まれ。大学在学中より諏訪敦彦監督に師事。
また塚本晋也監督作品を中心に映画制作現場に参加。
特殊効果、照明助手、美術助手、助監督などの経験を積む。
卒業後は、自主製作映画『症例X』で、第30回ぴあフィルムフェスティバル(PFF)審査員特別賞を受賞。
同作品は第61回ロカルノ国際映画祭の新鋭監督コンペティション部門に入選。
第20回PFFスカラシップの権利を獲得し、『家族X』で劇場デビューを果たす。
2012年『ふかくこの性を愛すべし』がオムニバス映画『ヴァージン』の一篇として劇場公開。
監督作品は、ウィーン国際映画祭、ベルリン国際映画祭など、多くの海外映画祭より招待を受け上映されている。

RECENTRY POST

<<  2016年4月 

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2016/04/15

ギタリスト

#006、ギタリストを撮りました。
楽曲ではない一回性を撮りたいと思いました。
楽器を使った奏でるというアウトプットそのままの記録です。

亀@ぐしゃ人間/猛毒/リアル3区 →(https://twitter.com/gusyaningen?lang=ja
ぐしゃ人間→(http://www.gusya.net/



2016/04/01

唄う

#005、唄う姿を撮りました。
想いを唄う、楽曲として記録する。
そんな場所でキャメラをまわしています。

ATLANTIS AIRPORT→(http://atlantisairport.com/contents/



2016/03/19

アイドル

#004、アイドルと支える人々を撮りました。
BELLRING少女ハート。
収録したのは昨年秋頃ですが、7人いたメンバーは、2016年現在5人になっています。
変わるスピードの中で立ち会えた一瞬。記録できた気がします。



UP