BLOG

MIKI HONMA

本間美紀 (エディター&ライター、時々キッチンジャーナリスト)

早稲田大学卒業後、インテリアの専門誌「室内」の編集部に勤務。
特にキッチンを得意としながらインテリア、ライフスタイル、
デザインの取材活動を続ける。独立後は「リアル・キッチン・ガイド」や
「最高のキッチン・ルームをつくる方法」(エクスナレッジ刊行)などのムックを手がけながら、
多方面で執筆、取材、セミナーなどの活動を行なう。

RECENTRY POST

<<  2017年3月 

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2016/11/14

11月26日出版記念トークショー開催 二子玉川蔦屋書店

今日はインテリアとキッチン好きなタトデザイン読者に、お知らせです!毎年秋に「今らしいキッチン」を紹介するムックを出していますが、11月に最新刊が出ます。

小学館SJ-MOOKREAL KITCHEN&INTERIOR Season?』発刊刊記念 

著者・本間美紀 トークイベント

憧れキッチンはインテリアから考える!

〜オーダーキッチンからリノベーションまで、新しいキッチンの選び方

キッチンをインテリアから考える本「リアルキッチン&インテリア」の最新刊 season5の発売に伴い、著者であるキッチンジャーナリストの本間美紀さんが最新のキッチン事情を満載に盛り込んだトークショーを開催します

【ショールームでのカタログ集めにぴったりサイズ。ペンやスマホも入るオリジナル・ダブルポケットバッグのお土産付き】

 

K-8 のコピー.jpgのサムネール画像
[内容]

いま、日本でも家族が集まる場所として、キッチンの考え方は大きく変わっています。たとえば旅先の思い出から、大好きな料理から、友人で囲む食卓の風景から、自分の好きなものから考えていくインテリア重視のキッチンは、手の届くところまで来ているのです。

 とはいえもちろん日々の家事は現実的なもの。いったい今、どんなキッチンが実現できるの? 家づくりやリノベーションを検討中の人はもちろん、まだ先のことだけどキッチンが気になる!大好き!という人も大歓迎。オーダーキッチン、ビルトイン家電、アイランドキッチン、、、気になるキーワードを解説し、実例取材の写真をたっぷりお見せしながら、インテリアから考えるキッチンが現実になる方法をレクチャーします。

イベントの詳細はこちら 憧れキッチンはインテリアから考える!

イベント申し込みはこちら イベント申し込み

タトデザインでリノベや住み替えを検討中の人も、是非是非お待ちしています(っていうかお会いしたい!)。

セミナー後にお声がけいただけましたら「で、実際のところ、タトデザインってどうなの? 社長の大山さんってどんな人?」っていう質問にも本音でお答えします(笑)。

そしてリアルキッチン&インテリアseason5は11月26日に小学館から発売です!





スクリーンショット 2016-11-14 13.06.31.pngのサムネール画像






2016/10/22

イタリアのデザイン家具・カルテル

イタリアのカルテル社はプラスチックを使いながら、
一流デザイナーのデザインによるデザイン家具ののブランド。
これまでも日本で発売されてきましたが、
その世界観を見せるミラノ本店そのままのフラッグシップショップがオープンしました。

私はミラノで結構見慣れてしまっているのですが、照明が綺麗ですよ!実は結構なラインナップを揃えているのです。
PA210049.JPG

照明売り場は地下。もちろん1階、2階も素敵です。

PA210038.JPG

数年前にミラノサローネで発表になったカルテルのメタリックシリーズ。
その時は結構びっくりしたんですが、今はしっくり馴染む気がします。
メタリックを取り入れるのは今やインテリアの流行ですからね。

PA210076.JPG

ショップオープンの速報記事はこちらからご覧ください。



2016/10/15

B&O PLAYのスピーカープレゼント

s-DSC_0124 のコピー.jpg


白い爽やかなオーダーキッチン。
右側にあるシャンパンゴールドの四角いもの、なんだか知っていますか?

これ、デンマークB&OのカジュアルバージョンB&OPLAYのスピーカーです。
(B&OPLAYはファッションやインテリアの感覚に近い商品シリーズとでも言うのでしょうか)
360度から高音質の音が出て、キッチンとダイニングがつながった間取りでも、空間を音楽で満たしてくれます。
デンマークの女性デザイナー、セシリエ・マンツのデザインです。取っ手の革がきれいです。

市価7万円ほどの製品ですが、こちらを私のメディア「リアルキッチン&インテリア」にてプレゼント
キャンペーンを行っています。ツィッターをフォローしてリツイするだけと、応募はとても簡単。
応募方法とこのキッチンとスピーカーの素敵な物語を読んで、ご参加くださいね。
こちらから↓

UP