MY LIST
お気に入り

HIBI

  • 物件写真

  • 間取り

  • マップ

大型収納と大型家具で場を整え余白で遊ぶ

広告制作の全般を行う株式会社HIBIさんのオフィス移転に伴い、内装設計及び家具選定のお手伝いをさせていただきました。


室内は元々リフォーム済だったので、床・壁・天井の仕上げと水廻りは既存のまま利用して、新たに設けた収納と造作家具で使い勝手、全体の統一感、雰囲気の向上を目的とした計画です。広告撮影で使用する多くの機材は、壁沿いの大きな扉の収納内に保管できる様にして、扉前には荷捌き可能なスペースの余白を設けました。

造作家具や建具は全てシナ材で特注。家具脚元のリブパネルをグレー色にして空間全体の統一感を演出してます。これから納品予定の既成家具(チェア)との組み合わせバランスも楽しみです。

空間の中心的存在のネオンサインは、執務室と打ち合わせ室の間仕切りを兼ねたガラス窓に設置しました。引戸を開けている時は打合せ室内がサイン越しに見え、閉めた時はステンレスパネルに反射するネオンが楽しめる仕掛けです。

また、執務室のキャビネット裏と打ち合わせ室の壁面に設けた2つのベンチスペースは、スタッフがデスクとは少し姿勢を変えて作業ができる他に、来客時にお客様が少しゆっくり出来る用にという優しい遊び心が、HIBIの皆さんのお人柄が出ていて、これから活用されていく様子がとても楽しみです。

株式会社HIBI
https://hibi-inc.co.jp/

VIEW MORECLOSE

INFO

物件No.

5189

用途

事務所

面積

116.00㎡

住所

東京都港区南青山6丁目

築年

1989年(リノベーション完了:2023年)